banner

困ったときの工夫

ファスティングダイエットといっても、何事もスムーズにいくわけではありません。中には効果の出にくい人もいるでしょう。宿便がなかなか出ない人もいます。自分の腸内に宿便があると分かっていながら出ないのはかなり辛いです。でも、諦めないで欲しいと思います。そういう人にこそ、ファスティングダイエットを定期的にして欲しいのです。もし、宿便に関して効果がいまひとつな場合でも、体には何らかのよい影響があるのですから。内蔵を休めたことにより、自分の体を労わることができたことも素晴らしいですし、見えないところで免疫力が向上しているかもしれません。何事も継続してちからになります。
 もし、ファスティングダイエットが難しい場合は、12時間内蔵を休める方法を実践されてもよいかと思います。もしかしたら、こちらの方が効果が出やすいのかもしれません。これは、寝る前4時間何も食べずに、8時間の睡眠を取る方法です。12時間内蔵を休めることによりファスティングダイエットとまでは行かなくても効果を実感できます。そしてこの方法は生活の中に取り入れてもOKなので、ファスティングダイエットのように3ケ月後というような縛りもありません。
 それぞれの体質もありますので、もしかすると効果がある方法がこちらの方法である場合も否定はできません。選択肢のひとつとして考えましょう。

注目記事

banner
酵素ドリンクを薦める理由

記事を見る

banner
酵素ドリンクはどんな飲み物?

記事を見る

banner
ファスティングダイエット=断食?

記事を見る

Copyright(c) ファスティングダイエット効果絶大!. All Rights Reserved.